ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログって危険なのね

<<   作成日時 : 2006/01/12 17:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

先日、「友人に送ったつもりのメールが間違えてブログのアップ用アドに間違えて送ってしまい、ヤヴァイ事を世間に晒してしまってさあ大変」という話を読んで、ああ、自分も気をつけなくっちゃなあ、と思ったのですが。
自分携帯からでも無いのに、自分の個人情報うっかり載せて気づかないというのをやらかしました(吐血。
自分のだから「アホやなー」でまだ済むんですが。
怖い怖い。

あと、「ブログで自滅する人々」って言う記事も怖いなあと思いました。
というか既に経験ありなわけですが(遠い目。
あの時は何人かの人から「晒されてるよ」って連絡貰ってめっさパニクってました。
相応にトラブルへの対応に下手売った(考えなしにやったというわけではないにしろ)というのがあったので、ある意味祭られても仕方が無かったかもしれませんが、正直身に覚えの無いことまで書かれてました。
ただ、こちらに覚えが無くても、こちらが嫌な思いをさせてしまったのだとしたら、実際にどうであったかはともかくとしても、やはりそういうように記憶されておられるのでしょう。自分だって嫌な思いをさせられた相手のことはなかなか忘れることが出来ませんし。
だからそういう、人に嫌な思いをさせないように心がけるのは大事なことですし、普段からなるべく注意しています。
追いついているか判りませんが。

言ってくれないよりは言ってくれた方がお互いすっきりするのでしょうけど、でもどんなに正しいことでも言い方一つでいくらでも状況を悪化させることが出来る。
ブログが怖い、というのよりも、コミュニケーションというものが難しいものである、ということなのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[ブログ観察]批判なら罵倒の言葉は避けるべし
キレる人が爆発的に増加中最近、老若男女問わずキレる人が多すぎる。教育政策の問題もあるが、最終的には本人に帰属する問題である。にもかかわらず、そうしたキレる人達は自分の問題さえ、他人に責任転嫁しようとする。どんなに諄々と説得しても、キレる人達は自分の殻に閉.. ...続きを見る
多摩急行電氣鐵道之電網日誌
2006/01/28 17:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
携帯電話からの投稿をはじめた時に、「携帯メール送信時に、文末に自動的に署名を入れる」という携帯の設定をやめました。

あと、ウェブリブログではメール投稿時の「合言葉」を指定できますけど、あれって重要なんですね、面倒だけど。載せるつもりの無いものを載せるよりは、合言葉忘れて載せたつもりが載ってなかった、のほうがまだマシですもん。
m@すくすく日記
2006/01/13 06:35
この一つ前の記事でスパムの話を書きましたが、あの通報のときにm@すくすく日記さんのブログを参考にさせていただきました。
ありがとうございました。

ウェブリ、幸か不幸か私は携帯からの投稿はやったことがなくって、仕組みが今一つ判っていない所があります。
MSNブログの携帯からの投稿はしたことがあるのですが、メール投稿形式ではなく、ログインして書き込むようなものだったので、あれだったらうっかりな間違いは避けられそうですね。
ニューラ
URL
2006/01/13 21:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログって危険なのね ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる