ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS 特務部隊の方へ

<<   作成日時 : 2006/05/04 09:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

何人か、遺品の羽根をこちらに送っていただいたり、その意向をこちらに伝えていただいたのですが、受け取らない方針でおります。
プロフに『■「戦友の白い羽根」は、彼が特務の方々に遺した物です。どうぞその手でお持ちくださいませ。』の一文を今載せているのですが、つまるところそれに尽きます。
『戦友の』羽根だから、それは特務部隊の人のものだと思うのです。
それを私に渡すため、というのがこちらに帰ってこようという理由の一つになったのだったら、それは本望な事です。それだけでも死が無駄にならなかったんだと言えるのではないでしょうか。
私は、彼が「犠牲」になったとは思っていません。
仲間をかばって死んだとか、そういうのではないのでしょう?……少なくともあれの場合は単純に力不足だったと言うことです。美化などしないで下さい。

PL的な事で言えば、お気持ちは本当にありがたいのですけど、同じ羽根アイテムが複数手元にあっても、困ります(笑。
どれがどなたから頂いたものかも分かりませんし。
羽根枕作ろうというわけでもありませんし。というか枕作るのには圧倒的に本数が足りないわけですが(笑。
それと、実は彼の羽根というアイテムは知人の旅団アイテムで既に存在していまして。
六風の茶室で、彼、よく毟られていたのです(主に私に・笑。
それのリサイクルと言う設定で「幸運の羽」と言うことで、毟られるたびに本人は不幸になっていく分、羽には幸運が詰まっているぞ、みたいな。今はもうこんなことになってしまったので永久に販売中止ですが(苦笑。

……アイテムのある無いに関わらず、もう彼の存在は私に染み付いてしまっているので。

特務の皆さんにとっても手に余るシロモノかもしれませんが、どこか物置の隅にでも置いておくなり、縁の下に埋めるなり山から春風に飛ばすなり、その辺りはお任せしたいと、わがままながら思っております。

お手紙で、「この手紙で彼に触れることが不快だったら」という謝罪の言葉があるものもありました。
決して不快ではないです。もうヤツがいないということを思い知らされるのは、確かに辛い悲しいことではありますが。
でも、共通の人間について語る相手がいるというのもまた幸せなことだと思うので。それが故人についてであればなおさらに。

もひとつPLの話で言えば、悼むという行為がアンオフィになってしまう状態は辛かったので、こうやって晴れて私の彼氏は死にましたを言える状態になったというのは、嬉しいと言うと語弊があるんですが、ほっとしているというかなんと言うか。
だってPL情報とPC情報と言う壁があるものだから、本当のことなのに、依頼とかで言っても基本無視されちゃうわけですよ。
「なぁ〜んを言わないヒトノソリン」「見た目は子供だけど中身は老人のドリアッド」「わたしはうちゅうのていおう」レベルの扱いな訳ですよ。
思い余って公式に「これってアンオフィなんですか?」と問い合わせをしたら
『リプレイとかから自分で考えてください』
という内容の回答を頂きました……OTL
それでも、MSさんのご厚意で、それとなく描写していただいたのもたくさんあって、本当に感謝やら申し訳ないやらです。
最近は「知らん振り」もやっと慣れてきただけに、今更悼むRPもそれはそれで辛いですが。
いっそ自分も特務に志願するべきだったかとか思った。少なくともそうしておけば自分に嘘はつかないで済んだんだし。
誕生日依頼とかリベンティーナとか、そういうのと天秤かけてこちらを選んだのは自分だから、まあ仕方が無いんですけど。


今、酒場に特務の打ち上げイベシナが出ていますが、こっそりお邪魔するつもりで居ります。
そこにいるべきヤツ、行けないヤツの代理と言ったらおこがましいんですけど、代わりに空気吸いに行こうかと。
ついでに彼が何処でどう生きていたのか、話聞けたら良いなって思うし。
雑談に花が咲いてるところに水を注すのも申し訳ないので、恐らくぎりぎりに飛び込むことになろうかと思いますが。
……うっかり忘れてタイミング逃しちゃったら、それはそこまでのご縁だったと言うことで(爆。




月もあんなに潤むから
遠回りして帰ろう
もう今日限り 逢えぬとも
想い出は捨てずに
君と誓った 並木路
二人っきりで サ 帰ろう

(月がとっても青いから 作詞:清水みのる)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
きょう木天蓼丸は、ニューラが理由とかblogされたみたい…
BlogPetの木天蓼丸
URL
2006/05/04 14:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
特務部隊の方へ ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる