ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS レウコクロリディウム(食事前後に相応しくない話)

<<   作成日時 : 2006/06/17 16:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 6

※ 寄生虫ネタを含みます

桧垣ますたの雑記より
【雑記の雑記】

 樹の一番上の枝の葉にカタツムリがひっついていました。
 風にゆらゆら揺れる葉にカタツムリ。
 こんな高いところまで登ってきて、カタツムリは何がしたいんだろうかとぼんやり思う曇空の午後。

 ↑と書いたところ
 レウコクロリディウムという寄生虫に寄生されたカタツムリの事を教えて頂きました。
 ありがとうございました(笑)
 世の中いろんな虫やいろんな仕組みがあるんですねー
 なるほど、お目目は確かにカラフルですね。結構、かわいい・・・
 お陰で少し和みました。


この寄生虫の話は映画「催眠」だったか、「パラサイト・イブ」だったかの冒頭でも出て来たと思います。ネタ的に後者かな?
でも映画のほうの映像は怖くなかったです。
ずっと昔、目黒寄生虫館で見学をした後にうどん食べようオフ企画(別名:サナダオフ)という素敵に悪趣味な企画があったときに調べものをしてて、その辺の事も勉強したのですが。……せんでええわ普通。

奇妙生物図鑑
※ このページからの飛び先リンクは画像注意、本気で注意。グロかったりキモかったりするので飯時はだめーーー!!
……可愛いんだろうか。
私、初めて動画見たときに「うわあああすげえええキモっ!!」と思ったので、桧垣ますたのお言葉にちょびっと引きました。235mぐらい。(´・ω・`)
でもその後、もう一回見直してみたのですが、……いや、やっぱり可愛くは無いと思うんですが。
カタツムリは去年まで飼ってたんですよー。夏の暑いときにうっかり外に出しっぱなしにして、ゆだって死んでしまったのですがOTL。
ごめんねごめんね。野菜の高い時期にも頑張ってキャベツ買ったのに……。

そういうノーマルカタツムリに愛着があるので、レウコに寄生されてカラーリングを緑しましまにされてしまったツムちゃんには抵抗があるのかもしれません。
動画見ると判るんですが(でも見る前に一応心の準備をお願いしますね)、寄生された角が動く様子は芋虫が這っている様子そのものなんですね。
そうやって擬態して、鳥を誘き寄せて、カタツムリを食べさせちゃうという。その時に自分も鳥の体内に移動して、そこで結婚・出産を(ぇ。
同じように、ハリガネムシという寄生虫もカマキリとかに寄生して、成長すると宿主のコントロールを奪ってわざと水辺に行かせ、カマキリの腹部が水に触れると食い破って以下略。らしいです。
ほぼ日刊イトイ新聞 ハリガネムシ

レウコ(Leucochloridiumなので「ロイコクロリディウム」が読み方としては正しいのかなあと思ったら、ラテン読みなのでレウコが正しいらしい)は日本には一応いないけど、北海道で発見例はあるみたい。カタツムリと言ってもオカモノアラガイ(タニシっぽい)がメインの宿主だそうで、ミスジマイマイとかそういう良く見かけるタイプのではないみたいです。
なので桧垣ますたが見た樹上のでんでん虫は取り付かれてはいなかったのだと思うけど(笑。

前に上野の国立科学博物館で見た、鯨の内臓にびっちりとくっ付いてる虫とかは、ちーと見ものでした。
……いや、やっぱり和みはしないと思うんですが(´・ω・`)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「レウコクロリディウム」の検索でうちのブログがヒットするんですが
桧垣ますたの雑記に載っていたのをブログのネタにしたら、ブログペットの木天蓼丸が面白い事を言ったので、それも記事にしたんですね。 そしたら、「レウコクロリディウム」をググった時に、前者ではなく後者のページがどうやらヒットするらしい(笑。 しかも、「レウコ」とかじゃヒットしなくて、「レウコクロリ」まで打ち込まないとひっかかってくれないのです(笑。 ...続きを見る
ニューラ@無限のファンタジア
2006/08/02 12:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
コメント失礼します
もしかして黒鷺死体宅配便に出ていたヤツですかね?(ぇ

なんてコメント打ってたら、足下をそこそこデカイ蜘蛛が通りすぎていきました。ガッデム
ガマレイ
2006/06/17 18:39
「黒鷺死体宅配便」が何かわからなかったので、ググってみました。
……うひょう。
更に検索して4巻最後にカタツムリと寄生虫の話が出てくるという記述のあるブログを見かけたので、多分そうだと思います。

蜘蛛は益虫だと思うですよ。一応(´・ω・`)
ニューラ
2006/06/17 18:44
まあ,,,カマキリは8割方、何かに寄生されていると言いますから。
強いモノには何かが集うのでしょう(汗;)
リンク先は堪能させていただきますた(マテ

飼い猫のxxxのxxから、xxがウヨウヨ出たときには、すっげ☆ビックリしました。
あの方がエグかったです。
心理的に・・・(=_=;)
柴成
2006/06/17 21:44
寄生虫ネタでいうと、実家で飼ってた犬、フィラリアで心臓肥大の末、血を吐いて死んだとかで(TT)。たかが虫の分際でコンチクショーとか思うわけです。

あと昔、カツオを一本親が買ってきて、半分に切ったら白い米粒のようなものが一杯身に付いてましてね……動くんですよ(鳥肌・遠い目。流石に食えんかったです。
ニューラ
2006/06/17 21:54
そいや・・ソレで誰かが苦手と言ってたような〜<かたつむりの寄生虫

リンク先は小心者なのであまり見てないよ〜(どきどき)

フィラリアは怖いよね。
お薬飲ませてないと安心できない・・。
ぴーと
2006/06/18 16:50
うん、豪気な方でないと微妙だと思うです(´・ω・`)<リンク先の画像
ミミズとかのうねうねぬめぬめ系が平気な人だったら大丈夫じゃないかなとか思うんですけども。
余り得意な人っていないというか、得意だって公言してる人は近寄りがたい気がするです(汗。
ニューラ
2006/06/18 19:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レウコクロリディウム(食事前後に相応しくない話) ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる