ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS A RECENT LETTER 2

<<   作成日時 : 2006/08/12 08:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

If you've decided to ruin our land,
Do it now with your own hands.
If my candle should be blown off,
May it be with your own sigh.
I know I won't resist it.

If my body should be vanished,
Wash it away with your oun tears.
May my corpse be decayed beside his,
At the same time as his.
For our souls to be together.

Walking in the wind, I sing to you.
Walking in the peals of thunder, I hear from you.
Walking in the wind, I sing to you.

Our fathers abandoned their wisdom.
Our sons were deprived of their voices,
Our mothers threw their calmness,
Our daughters sneer but never smile.

Walkimg in the wind, I sing to you.
Walking in the peals of thunder, I hear from you.
Walking in the wind, I sing to you.

Until the last day we may be the same
Busy gathering and breaking up.
If you've decided to root us all off,
Do it now, with your own hands.
Do it now, with your own hands.

* * * * *

もし私たちの国を滅ぼされるおつもりならば、
どうか今、あなたご自身の手で。
もし私の生命のろうそくが吹き消されるのならば、
どうか、あなたご自身のため息によって。
私は抗うつもりはありません。

もし私の身体が消え去る時は、
どうか、あなたご自身の涙で流し去って下さい。
願わくば私のなきがらは彼の傍で、同じ時に朽ち果てますように。
そうすれば魂は一緒に居られるでしょうから。

風の中を歩きながら、私はあなたに歌います。
稲妻がひらめく中で、あなたの便りを開いています。
風の中を歩きながら、私はあなたに歌います。

父親達はその知恵を捨てました。
息子達はその声を奪われました。
母親達は穏やかさを投げ捨ててしまい、
娘達は冷笑する事はあっても、決して微笑まない。

風の中を歩きながら、私はあなたに歌います。
稲妻がひらめく中で、あなたの便りを開いています。
風の中を歩きながら、私はあなたに歌います。

この世が滅ぶ最後の日まで、私たちはきっと皆一様に
せわしなく離合集散を繰り返します。
もし、私たちを根絶やしにされる事をお望みならば、
どうか今、あなた御自身の手で。
どうか今、あなた御自身の手で‥‥。



FROM CD”THE LADY OF SHALOTT”
詞・作・編曲 葛生千夏

THE LADY OF SHALOTT

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
A RECENT LETTER 2 ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる