ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS 露出狂ばりに「コレを見てくれ!」と

<<   作成日時 : 2006/08/16 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

叫びたくなるような私の逸品(マテ

何故か突然「蒸しケーキが食べたい!」という欲望に目覚めてしまったのです。
個人的にはヨーカドーでたまに見かけるマーラーカオ(マーライコ)っていう中国蒸しパンが理想なのですけど(ファミマで売ってる三角形の蒸しケーキも好きです)。
で、炊飯器で作れる蒸しパンのレシピを検索して、「ピーナツバター風味のケーキ」というのを見て、これだ、と。
なぜなら冷蔵庫の中に、「これ買ったけど好きじゃない」と家人が捨て置いたピーナツバターが2カップぐらい存在しているから(しくしく。

レシピはこれ→ 炊飯器で作るケーキ☆ピーナツバター風味のケーキ by 泪

小麦粉、珍しくちゃんとはかりで計量(爆。いつもは激しくアバウトです。
ベーキングパウダーが2.5g‥‥(少し考え)確か茶さじいっぱい、だったような気がする。というわけでグレープフルーツ用のスプーンですりきり一杯←既に小麦粉をきっちり量った意味はない。
そして。
あまつさえ。
ピーナツバターだったと思っていたカップの中身がチョコレートクリームだった時の驚き、そして悲しみ。
‥‥まあいいやと思ってそのまま使う。
オールアバウト(じゅもんがちがいます。

粉とBPをふるいにかける。
ピーナツバターを牛乳で溶かす過程は省略。
粉と他の材料を混ぜる。
炊飯器の内釜がテフロン加工なので、油塗るのも省略。
そして種を流し込んだら炊飯、スイッチオン。
しばらくして炊飯完了のメロディが流れます。

5分置いて竹串で刺すのもすっかり忘れ、厚さ5センチを想定していたのに2.5cmだったため、すわ失敗かと辟易する。
更に、表面はぶつぶつして非常に見栄えが悪かったので、どうやって処分しようかと一瞬目の前が暗くなりました。
ところが、お皿の上にひっくり返してみると、

上手に炊けました♪

画像


なんかすっごいおいしそうに見える!
一切れ食べてみました。
‥‥ちゃんと食べられる!
というかむしろ美味い!!
市販のマーラーカオみたいなふわふわのスポンジ感こそありませんが、もうちょっともちもちした感じで、いや、マジで負けてないって。自画自賛ちょっと入ってるかもだけど。
あえてちゃんと溶かさなかったチョコレートも、マーブルっぽい感じで時々とろっと顔をのぞかせます。
本当のチョコではないので、固まりの部分を食べるとやや油っぽさがあるのですが、全体的に見てもかなり良い線をいっていると思いました。

‥‥なにしろ使った小麦粉もBPも、賞味期限過ぎてましたし(激しくマテ。

眼鏡掛けたまま顔を洗った事があるくらい粗忽者の私が、ご覧の適当な作り方で作っても、ちゃんと美味しく出来るくらいなので、まともな人がまともな作り方で作ったら絶対美味しくなると思います。
ご家庭に材料がある方は是非チャレンジしてみてくださいませ〜☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
露出狂ばりに「コレを見てくれ!」と ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる