ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲームについて(BlogPet)

<<   作成日時 : 2007/02/06 11:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

BlogPet 今日のテーマ
「あなたが最近「おもしろい!」と思ったゲーム(機種問わず)を教えてください。」
『メテオスオンライン』を一押しに。『無限のファンタジア』を二番目に挙げます。

メテオスオンライン(縮めてメテオン)については何回かブログにも書きましたが、DSのパズルをオンライン対戦バージョンにしたものです。
人間相手の対戦と言うのはそれだけで面白いものなのですよね。
かつてストIIが激しいブームになりましたけども、あれも対戦の機能が無かったらああいう潮流を巻き起こしたりはしなかったのではないでしょうか。
ただ対戦というだけでなく、ゲーム製作者がゲームに対して傾けた情熱があるからこそ、ゲームは面白くなるのでしょう。
ただ似せただけの亜流ストIIで泡の如く消えて行ったゲームが幾つあった事か。

無限のファンタジアの方は、『ニューラ@無限のファンタジア』というブログタイトルどおり、このブログの基底となっているゲームです。
外すわけに行きません(笑。
こちらは対戦というわけではありませんが、PBW(プレイ・バイ・ウェブ)と言うゲーム上、PL(プレイヤー)とMS(マスター)という二種類の人間が存在し、その間でやり取りをしてゲームを成立させるので、ある意味では「対戦」ともいえますし、少なくとも「対人」のゲームではあるのですよね。
例えば、剣で切れないモンスターをMSが用意したら、PLは「剣でダメならハンマーで殴る」という人もいれば「魔法を使う」という人もいるし、「落とし穴を掘って落としてやる」と言う人もいる事でしょう。
それぞれの方法に一長一短があり、お互いの連携などでうまく短所をカバーしたりして、モンスターをやっつけられたらPLの勝ち。
実際のゲームではそこに守るべき村があったりする事もあって、もっと複雑な展開になるのですけど。

また、無限の方は本当に「対戦」する、「闘技場」というコンテンツもあります。
こちらは自分のキャラと他の人のキャラとでチームを作り、登録しておくと、トーナメント形式の勝ち抜き戦が行われると言うもの。
優勝すると本物の優勝カップが送られてくるのです。
本戦の他に「バトルカーニバル」という別のルールの大会もあり、本戦はどうしても力の差=レベルが顕著に現れてしまうのに比べ、BCではレベルの低いキャラクターでも十分に優勝の可能性があり、また違った楽しみ方が出来るのです。

特に通信機能が携帯ゲーム機でも充実している昨今です。
面白いと言われるゲームには必ず対人の要素が含まれてくるような気がしてなりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゲームについて(BlogPet) ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる