ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS 「初めて手をつないだ日」

<<   作成日時 : 2007/02/13 17:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新年ピンと同じ日に上がってきた2ピン。フォーナピンと新年ピンとあわせて一週間に3回も完成メールが届いたのは、私にとって前代未聞のことです(笑。
新年ピン、フォーナピンで記事を作っているのでこれだけ触れないのもヘンですし。

「初めて手をつないだ日」

状況
ブレントの誕生日 『少しは動けよ、おっさん』

ブレントさんの最初のお誕生日のイベントシナリオ。
のんべんだらりの昼行灯のおっさんを何とかして運動させましょう♪という依頼。
で、私が選択したのは

拉致ってデート

‥‥何考えてたのかは当時の私に聞いてください。
いまの私では解りかねます(爆。

あのときはまだブレントさんは称号も「ヒトの霊査士」だったしBUだってついてなかったのですよ。何がそんなに気に入っちゃったんでしょうね?
しかもそんな初対面の相手を強引にデートに連れ出すとかって、凶悪だよ自分(==;
でもあそこでブレントさんが断るとか逃げ出すとかしてたら、今の私も無かったわけで。
縁は異なもの味なものでございます。
ちなみに、当時は惚れていたというより単純に「好き」なだけだったです。自分より年が離れていて年上の人は漏れなく惚れフラグ一本なので(笑。‥‥っても好みとかもあるんですけど、一応。
相手はNPCさんだし、両思いとかにはならないんだろうなーって、安心して恋愛ごっこを楽しんでいた節もあります(苦笑。だから、自分が構うたびにブレントさんが顔を赤くしているのも、単純に普段女の子に構われてないから照れてるだけだと思ってて。
‥‥それだから、自分がブレントさんに「秘めた恋心」を活性化したときにブレントさんも同じ感情を活性化してくれてるのを見て、パニックを起こしてしまったんだと思う。好かれてるなんて思ってなかったから(そりゃあ嫌われているとも思ってませんでしたけど)、どうして良いのかわからなかった。
好きでいてくれてるのかなって思った時もあったけど、こっちが一方的にそう思ってるだけかもしれないし、それじゃかえって迷惑だし。馬鹿なりに役に立ちたいって思ってましたから。

まあそのへんは閑話休題。

ピンに話を戻しますと、出来上がるのが本来去年の秋だったんですが、まあこちらも色々ありましたから、そういうこともあるかなと。
でも、やきもきしてました(笑。
これが出来ないと他の挿絵ピン発注するわけにも行かない気がしましたし。
だから、完成通知が来てすごくほっとしたのです。

ちょっと失敗したなあと思ったのは、ブレントさんの浴衣。
本文では「薄青地に蜻蛉の絵が描かれた柔らかな布と濃い緑の帯」だったので、発注文もそれを踏まえて(※ただ、自分では和名の『薄青色』=薄緑のイメージだったのです。どうしてもブレントさんってアースカラーのイメージがあって)書いてみたんですが、出来上がってみたらディスプレイの関係か、うちの環境だと「緑の浴衣に茶色の帯」に見えてしまって(´・ω・`)
色の表現とか指定とかって、本当に難しいものだと思いました。
薄青


発注文章     :
ニューラがブレントの手を引いて散歩に行こうとする所。
ニューラは白の襦袢に重ねた極薄の絹紅梅の浴衣(一枚では透けるので重ね着)、二藍色の地に牡丹と蝶の図案。
髪は肩口あたりでばっさりと切りそろえています。
子猫のような悪戯っぽい微笑で首を傾げ、繋いでるのと反対の手に、麻の葉模様の風呂敷包み。
ブレントは薄青 #93b69cに蜻蛉柄の浴衣、濃い緑の帯。
手を引かれ、当惑しながらも照れて頭をぽりぽり掻いています。

大きな飲食店の裏口に面した通り、人気は無い。
6月の晴れた日の午後。

細部や構図などはお任せいたします。

イベントシナリオ「ブレントの誕生日『少しは動けよ、おっさん』」
http://t-walker.jp/mugefan/adventure/replay.cgi?sceid=1887
の挿絵ピン予定です。
今より三年前なので二人とも今より少し若いかもしれません。

よろしくお願いいたします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「初めて手をつないだ日」 ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる