ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS ただ真っ白な雪が見たくて(中編)

<<   作成日時 : 2007/03/28 12:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ただ真っ白な雪が見たくて(前編)
そんなわけでクエストを企画、人集めした後はいよいよ申請ですが、なるべく命日にあわせてと思っていましたから、日数の間がありません(爆。
お願いするマスターさんはある程度こちらの事情を分かってくださってる方のほうがいいでしょうし、とか、ただでさえ窓が開いてるかも問題ですし、延々にらめっこして出しては戻り出しては戻り(笑。
焦っていたのもあって不受理までの日数を短めにしていたのもあり、マスターさんの方で受けてくださるおつもりだったのにうまくタイミングが合わなくて不受理になってしまったりということもあったようです(その節はご迷惑をおかけしました)。
さいはて山脈クエスト、リク進歩状況

斉藤ますたにお願いしたのは、一度グウェンさんのクエストでお世話になっていましたし、六道依頼でもお世話になりましたし(ちっともご恩返しが出来なかったのはいまだに心残りなのですが)。そういうのがあって、大げさだけど「自分の人生の一ページを任せて大丈夫」っていう信頼みたいな。
仲人さんをお願いするような気持ちで。
他のますたさんもやっぱりそういう信頼があったからリクしたのです。
またクエストをお願いするご縁があったらいいなと思っています。

そんなこんなで、クエスト申請を受けていただけた時はなんだかもう娘を嫁に出したような。
いやまだ終わってないから、これからだから〜!
って気合い入れなおしましたけども(笑。

酒場でクエストが実際に他の依頼と一緒に並んでいるのを見たときはジーンときてしまいました。
クエストの申請の文章考える時も、こっそり地雷踏んでないかとかすごく不安でしたし、最初に人集まるんだろうか、全員初めてさんだったらちょっと辛いかもとか延々考えていたのもあって、反動で涙腺緩んじゃったり(笑。いつも考えすぎなのですよ。
戦闘して雪景色見て泣いて笑って、という展開にしたいとは最初から思っていまして、目的が目的なのであまり戦闘にプレイング割くのもちょっとなあ、と思ってたら実質三行くらいの戦闘プレになってしまい、いやでも戦闘失敗したら目的どころの騒ぎじゃないし、とまた悶々したあげく、やっぱり実質三行の戦闘プレになりました(爆。ほら、他の人も居てくださいますし!何とかなるって!!みたいな。

でもプレイングの字数が足りないって、今回は本気で思いました。
本来さいはてクエストですと、防寒着ですとか雪山用の装備を持っていくのが普通で当たり前なのでしょうけど、目的が目的なので(笑、持ち込んだのはワインとかグラスとか(爆。良いおつまみを見繕うのは結局出来なかったのですが、まあ奴の話がつまみといえばつまみかしら、みたいな。
ワインは愛染MSの眠れる咲酒で頂いたもの。深い蜂蜜色──ちょうど、彼のくちばしのような──をした、僅かに菫の香りがこぼれる、辛口の貴腐ワイン。
銘は『Au revoir』
その辺のことも触れたかったのですけど、行動ばかりで字数が費やされてしまって。
すごくプレイングを書いていてもどかしかったです。

さいはて山脈を登れ! 〜ただ真っ白な雪が見たくて〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ただ真っ白な雪が見たくて(後編)
→ただ真っ白な雪が見たくて(前編) →ただ真っ白な雪が見たくて(中編) →さいはて山脈を登れ! 〜ただ真っ白な雪が見たくて〜 ...続きを見る
ニューラ@無限のファンタジア
2007/04/08 23:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ただ真っ白な雪が見たくて(中編) ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる