ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS ただ真っ白な雪が見たくて(後編)

<<   作成日時 : 2007/04/08 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ただ真っ白な雪が見たくて(前編)
ただ真っ白な雪が見たくて(中編)
さいはて山脈を登れ! 〜ただ真っ白な雪が見たくて〜

忙しさに取り紛れてなかなか続きが書けませんでしたOTL
改めまして、参加者の皆さん、斉藤MS、ありがとうございました。
(今見たらなぜか斉藤MSの雑記ページがリセットされてるですし‥‥)

前編の記事のほうに既に雑記転載してあるのでそちらをご参照いただくとして、誰がどの程度知っているのか、と言うことに関して私のほうから。
実は私のほうでも色々誤認していた部分がありました。
セレネさん、アゼルさん、イエンシェンさんは「知っている」なのは参加募集スレッドでも発言していらっしゃいました。マイヤさんは「理解している」だったんですけど、確かに今六風でご一緒していたり以前リベンティーナでご一緒だった経緯はあったものの、リベ時代は仕事場にプライベート持ち込むのはダメだろうと思って一切彼のことは口にしていなかったのですね。マイヤさんが六風にいらっしゃったのも比較的最近の事だったように思って。なのですみません期待してませんでした(土下座)ぶっちゃけ別キャラさんの方は関わりがあるのでそれ考えたら当然だったのですが。
パルパルさん、エイフィスさん、ガマレイさんは「知らない」の方で。前のお二人はもともと「知らない人に知ってもらう」という小目的がありましたからそれはそれでおっけー、だったのですが、ガマレイさんは日頃くっちゃべってるものでなんか既に言ってたような気になってました(笑。
思い込みって恐ろしいわねー(他人事かよ。

そうそう、アゼルさんは以前は「対抗心」付け合う仲だったのですが、今回の依頼に当たって、感情付け直しました。「盟友」で。
所以は、もともと六風のソルト団長をめぐって女の争いを繰り広げていた間柄(爆)だったのですが、私のほうが身を落ち着けてしまいまして(笑。
それでオヤジ好き同盟という感じで!(多分やや違)
感情といえばパルパルさんに「心配」貰ってたのはショックでした(爆笑。‥‥後追いでもしそうに見えてしまったんでしょうか(汗。
年下さんとかレベル下の方に心配かけるようではいけませんです(´・ω・`)。

プレイングは、書きたいこと全部書いたら1000字行ってたんじゃないでしょうか(笑
ワインのこととかももっとちゃんと書きたかったです。
偲ぶ為の特別なお酒だったんだもの。
アイテム、ワイン飲むならグラスだろうと。登山なんだからロープとか持ってけよって感じなんですが(笑。
遺品である羽は文字通り必須アイテムでしたし、白烏琴もセットかなあと(笑。
使うチャンス作れなかったんですけどねー。
というかあっち削りこっち削りしてたら入らなく‥‥(、、)
ペンダントも一応思い出の品だし。一応。
防具と武器も縁のある品で統一できればよかったんですけど、数字に問題があって(汗。
無限に強化できるほど★のなる木でも持ってたら幾らでも強化しちゃうんですけども(笑。

「思い出す」って言われるとちょっと心外なのです。
忘れない為、だから。
思い出すのは、一度忘れたものを思い出すって事でしょう?
だからその言葉はちょっとだけ心外だった。
もしかしたら来年もどこかにいくかもしれない。
忘れない為に。新しい人を連れてね。
いつまでやるのかって言えば‥‥きっと「忘れる」まで、じゃない?


<プレイング内容>
蛍は人の魂の生まれ変わりなんて話もあるけど、人の恋路の邪魔する以上は
容赦の余地もありません(笑
こんな所で見惚れてたら明日になっちゃう‥‥今日じゃなきゃ、ダメだから。
他の仲間に凌いでもらって、その間に蜘蛛糸で足元を固定。
ガマレイさんやセレネさんとタイミングを合わせ、ファナティック三重唱で一気に片付けましょう。私がアルトでガマさんがシャウト?
回復には凱歌を使用。
登る時も蜘蛛糸を利用します。


目の前に銀世界が現れて、視界が白一色に染まった瞬間。
‥‥思い切り泣こう。声を上げて泣こう。
その場に膝をついて、羽みたいに軽い、さらさらのパウダースノーに顔を埋めて、涙が止まらない目を雪で冷やしながら。


白に埋もれて泣いていると、彼の胸で泣いた日々を思い出す。
温かな羽と冷たい雪は正逆だけど、白は彼の存在を確かに感じる色。

だけど、此処に来たのは、彼が此処にいるからではないし、彼の為じゃない。
私が、私の中にいる彼に会う為に。
自分の中に居る彼を忘却と言う手段で殺さない為に来たんです。
山を降りたらキミの居ない日常に戻るけど、今だけはキミを好きな、あの時の私で居させてね。
大好き。ヒロシくん。

ひとしきり泣いた後は彼と仲間の為に、皆で乾杯。私はワインで。
遊ぶのも食事も仲間と一緒に。
私が幸せになることが、私の中の彼も幸せにすることだと信じるから、これからも私は生きて、笑います。

彼と、集いし風の面々に、心からの感謝を。

<アビリティ>
 高らかな凱歌奥義
 ファナティックソング奥義
 ファナティックソング奥義
 粘り蜘蛛糸奥義


<装備品>
 酔醒のパンジャ
 哭沢女命
 〜 Quill of fortune 〜
 白烏琴
 ローズクォーツのペンダント
 薔薇のカットグラス
 Au revoir



余談となりますが、今回のクエストでご一緒したイエンシェンさん、現在グリモアガード『日輪の戦刃ボルテリオン』でご活躍していらっしゃいますが、今回の《剛力の聖域潜入部隊》へ参加が決まったようで、どうぞご無事にお戻りくださいますようお祈り申し上げます。
勿論成功を祈るのは当然なのですが、神との話し合い(それもザウス神)ということで、ザウス神といえばどうしてもソルレオンが滅んだ日のことが思い出されてしまって。
イエンシェンさん以外にも顔を存じ上げてる方がいらっしゃいますし、単純に成功だけを考えるなら誰か帰ってくるだけで情報は伝わるんですけど、帰ってきてほしいのはそれだけじゃないですから。
本当に、どうぞご無事で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
忘れない
斉藤ますたの雑記が復活してて一安心なのです。 眺めててちょっと気になって、 ...続きを見る
ニューラ@無限のファンタジア
2007/04/19 17:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ただ真っ白な雪が見たくて(後編) ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる