ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜へ

<<   作成日時 : 2007/06/20 10:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

『灯 探しにゆくとき 勇気とゆうより 衝動 
灯があるって信じるのは 希望とゆうより 本能』
(Yapoos「夜へ」)

先日、ザウス神を倒したのと同刻、ドラゴンズゲート「カダスフィアフォート」が謎の崩壊を起こしました。
その中から現れたのは小さな惑星とも呼ぶべきもの。
それは少しずつどこかに移動しているらしい。
禍々しい気を放つそれは、
「それに触れたら、取り込まれてしまう」
と直感させるもの。

円卓から百旅団へ、議題が下ろされ、各旅団から相談の結果として
「調査は急務である」
と決議が出ました。
それを受けてカダスフィアフォート跡を探索する為の特務部隊、「ドラゴン特務部隊」が結成されました。
護衛士団の団長は、ロザリーさん。
ルクレチア様の件よりもっと前からお世話になっていた霊査士さんです。

特務なんて柄じゃない。
隔離なんて好きじゃない。
ヒロシくんが死んだのは特務での出来事。泣くことすら公には許されず、引きこもった思い出。
ジョジョさんから泥酔亭の鍵を預かって、やきもきしながら過ごしていた、鉄板の上でじりじり焦がされてた日々。

それでもなぜか、行きたいと思った。
行かなきゃ、と思った。

一つには護衛士団の説明の中で「団員の天幕」について
「休憩するところ。「幸せの運び手」で食事をしたり、雑談をしたり。」
とあったこと。
雑記の方でも幸せの運び手について触れられていたこと。
‥‥そうか、運び手が必要なのね、と思った。
それから、募集の際にレベル60で足切りがあったこと。高レベルが要求されるということはその分危険が多いということ。

私でしかできない事がある、と言うのは、幸せなことだと思った。

自分は確かに高レベルなんだけど、その大半は他人様のお陰。
依頼と、闘技場。DGは後18個あけてない。
闘技場はお誘いを頂くことが多いし、依頼はお誕生日祝いに行くのが多い(笑。
自分にとって、経験は年輪と同じ、積み重ねてきた日々とほぼイコールのものだから、それが評価されるのは嬉しい。

‥‥早く高レベルの人がもっと増えて、楽させてくれるといいんですけど(マテ。

吟遊という職業は存外に数が少なく、カンストレベル75の時、カンストしてるのは10人だけでした。
そのうちの一人が私で。
闘技場なんかは逆に、高レベルの吟遊がいると良いのに他に居ないから借り出される、ということが多く。
お役に立てるのは嬉しいと思いつつ、勝てないとやっぱり悔しいのですよね。
そんな今週は無事に予選通過しました。
でーきーたーらー優勝〜〜〜〜〜っ!(´・ω・`)。
だってこれからしばらく参加できなくなるし!
なむなむ(=人=)


そんなこんなで受かってしまいました。
‥‥自旅団管理、どうしましょう(汗。
自旅団と言いつつも、前の団長さんがどこかへ行ってしまって乗っ取ったという感じなんですけれども。
前は預かってる、という意識だったんですけど、流石に二年も経ちますとねえ‥‥。

ちなみに縁起の悪い話をすれば、魂の絆キャラの設定はやっぱり二年も前に出来てます。
セイレーンの男の子の医術士。
他にも候補がいるので、いざそのときにどうするかは分かりませんけれども。
‥‥つうか出さないで済むのが一番だというのは言われなくても分かってますので、そこ、突っ込まない。


今回もいつかのカザクラのとき同様にリベに退団届けを出しまして。
前のときは丁度リベンティーナに引っ越す時で、その点でもご迷惑をおかけしたのですが、今回もちゃんと謝れればよかったんだけど、顔出してくれないんだもんよー団長っ!(ぷんすか
‥‥ずうっとずっと渡しそびれていた指輪、とうとうお渡ししました。お渡ししてしまいました。
重いから、迷ってたんですけど。
毎日顔合わせてたら、今回行くこともやっぱり迷ったんだろうな、とは思う。
思うけども、あのひとは引き止めたりなどしない人だから。
ただ渋い顔して待っててくれる人だから。だから、私の帰る場所だった。
‥‥どこに居てもあのひとが幸せであるように、祈っています。今も。

つか。
別キャラさんが今まで以上に行動の頻度が落ちる予感‥‥各方面にごめんなさい。



あ、メール。

「 あなたが「第165回闘技大会」において参加したチーム「≪六風旅団≫祁風」が、
準々決勝を通過しました!」

がっつぽーず。

そして、運を使い果たしていそうで非常に怖いです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
希望とゆうんだ
BlogPetの木天蓼丸
URL
2007/06/21 14:02
ゆうんです。
かいぬし
2007/06/21 19:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夜へ ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる