ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンウォリアー。縮めてドラヲ。

<<   作成日時 : 2007/08/04 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

……あの、特務の最後の日、黄金色の光の中で、枷を得て姿を変えた私たち。
『ある者は漆黒の両翼を広げ、ある者は身に紋様を刻み、ある者は急速に若返る。』
若返りをしたの、きっと私だなって思った。他にも同じ変化をした仲間が居たような気がするけど、少なくとも一人は私。
ずっと自分の中にいる”子供”を感じていたから。

暗い場所に閉じ込められて。
もう明日目覚めなければいいと願いながら、お休みのキスも貰えずに眠る日々。
それでも、私は希望を捨てなかった。
だからこそ今、生きているのだと思う。

恐怖で不自然なかたちに固まったまま育ってしまったいびつな魂がきっと私。
ときどき理由もなく悲しみに襲われたり不安や怯えに囚われる。
落ち着いて考えれば何ということもないのに、どうして?と記憶を辿れば、辛かった場所に行き当たる。
あの時、悲しかった。怖くて、叫びたかった。……それすらも許されなくて、私はただ唇をかんで震えているしかなかったんだ。
閉じ込めたまま育つことの無い、いつも怯えているその子を慰めながら、私の外側は成長を続け……大人になった。

だけど、あの光の中でなら、大丈夫なんだ。
だって、あの子は、私なんだもの。
私は私で在ることを許されたんだと、姿を変えた自分を見て、思った。


そんなわけでBUリクしてみました。
受理されるといいなあ。
ちなみにモチーフは別ゲーで使ってたにうらさんです(笑。

あと、ちょっとアレンジでエンジェルさんみたいに羽つけてみました。
ちっちゃなハトの羽。
前の記事のノアの話とか、エルサイド氏にプレゼントしたお守りとか、最後の日のプレイング……「呼び戻す伝書鳩になりたい」。
今振り返れば彼らの選択は必要だったって、頭では理解できるんです。でも、やっぱり心では、仲間を失いたく無かったって思う。止められるものなら止めたかったって……でも止めてたらランドアースは滅びてたでしょうし……私、「仕方ない」って言葉、嫌いなんですけど。

まあその辺踏まえて。

レベル上がって口調とか称号とか変更できるようになったのですが、今回ドラゴンシナリオ群見て「汝らには死が相応しい」とか口をついて出て、口調でドラヲ時には〜とかあったら良いのになと思ったら、もうあった(爆。
……たぶん、ティアレスさんみたいな口調になりそうな予感。幼女が突然神がかりっぽく「成る程、口が大きいと叩く口も大きくなるものよな?(微笑)」とか可愛らしい声で怖い事言うの、萌え。
あ、でもドラッグオンドラグーンのマナちゃんとかはむしろトラウマなので勘弁。

趣味の変更も出来るようになったんですよね。
私の場合は植物知識、水泳、礼儀作法なんですが、今のところ一番使わないのが水泳で……でも8月ですしねえ。使う機会これから増えそうだし。
入れ替えるとしたら良く誕生日シナリオでお料理とかお菓子作りとかしてるので、家事辺りかなあ、とも思うのですが。

依頼に入れたら、出発より前に決めちゃいたいなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラゴンウォリアー。縮めてドラヲ。 ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる