ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS 森:ぺりお撃墜

<<   作成日時 : 2008/01/22 09:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

……現実逃避中。
でも水やらないとお花枯れちゃうし……え、昨日雪降ってたから水遣りの必要はない?
……まあ、そう仰らずに。

ほたほたと歩き回り、なんとなしにビスの家に立ち寄り、家の中に水槽と服しか飾っていないことに唖然とする。
こうなると引っ越す時にダンボールの包みが無いんですよね。
楽しみなような……って29日が誕生日とか招待状寄越したばかりなので今去られると少しばかり悲しいものがあるのですが。

外に出て、ほけーとしていると、

ばっさ、ばっさ。


なんか空に白いものが羽ばたいているではありませんか。
飛んでるものは撃ち落す。
それが村の掟です(注:そんな掟ありません)。


しかもこちらの得物はこの手によく馴染んだ三方向に射撃可能な黄金のパチンコ。
黄色のチューリップを多少ダッシュで踏み荒らしたような気もしますが、なに、あたらなければどうと言う事はない(←意味不明です)。
すぱん、と勢いよく空に向けて放物線を描いた玉は、ごーんと上空の物体に当たり、ぐええええええええと叫びながら白いものは落ちて行きました。

落ちた方向へ追跡していくと、あいたたた、と腰をさすりながら起き上がる、緑の制服を着たペリカン。
それが、ぺりおさんとの初コンタクトでした。

「おや?こんな所でキミは一体
何をしてるの?
ボクの名前はぺりお!
マハロ村ただ一人の郵便配達員さ」

ああ、よくゴンザレスとかが「ぺりおに任せたら何時届くか分からない」と愚痴っている、あのぺりおさんですね。

「キミ達のお手紙って、いつもはこのボクが
ゆうがに空を飛び回って、
朝の9時と夕方の5時に
おうちに届けてあげてるんだけど、
今日は何となく空を飛ぶのが
アンニュイな気分でさ……」

アンニュイ【(フランス) ennui】
退屈。倦怠(けんたい)感。
三省堂提供「デイリー 新語辞典」より

「ホラ、よく言うじゃない
ペリカンにも
空を飛ぶユウウツって!」

……サルも木から落ちるとかの同義語でしょうか?

「結局さ……
つまるところ 自由って
そういう事なんだよね、ウン」

キター論理の飛躍!
……以前、もんばんさん(右側)はイアソンさんみたいだなあと思ったことがありますが、
ならばコイツはきっとタルウィスさんですな!

「! アイテテテ……
それにしても誰だよ……
空に向けて まめでっぽうなんか飛ばしたの
ボクはハトじゃないっての!」

……誰でしょうなあ?
(ニューラは しらばっくれた!)
ま、少なくとも豆鉄砲は飛ばしてないから問題無い。たぶん。

そして「まだノルマが残ってるから。配達が遅れるとうるさい人が居てさ、誰とは言わないけど」と、腰をさすりながら歩いて再び配達に向かうぺりおさんでした。
「僕の好物はマカダミアンナッツだっつーの!」とか、ブツブツ呟きながら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
森:ぺりお撃墜 ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる