ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛染ますたのランララサービスを保管する

<<   作成日時 : 2008/02/01 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 愛染は常連様に厳しいMSだと思います。

 常連様だからと特別に厳しくしては、それもまた公平なマスタリングからは遠ざかりますが、何度も愛染の依頼に来てくださると言うことは愛染のリプレイに魅力を感じてくださっているからだと思うのです。愛染が「厳密だよ」と念を押している箇所も魅力と感じてくださっているのだと思うのでした。
 そのマスタリングから愛染が評価している箇所を察して頂けるのではないかとも考えています。常連か否かの判断ですが、依頼履歴を開いたときにざっと半分くらいが『愛染りんご』で埋まっていたら「これは不味い」と思ってください。
 特にNPCとの関わりから顕著に見えるかとも思いますが、初対面の方に突然厳しくすることは(余程NPCの地雷を踏んだので無い限り)ありません。ただ、小さなことでも何度か積み重ねられますと、正直に申し上げる他なくなるのです。

 <具体例1>
 フラジィルさんに「苺は好きですか?」と聞かれて、咄嗟に頷いてしまったのですが実は苺は苦手です。しかし、彼女はそれから毎日、苺のお菓子を持って来てくれるようになりました。
 そろそろ「実は苦手なの」と告白しようと思います。

 <具体例2>
 フラジィルさんの態度はちょっと馴れ馴れしいなあと思っていましたが、最近、より馴れ馴れしくなってきたので許せる範囲から許せない範囲に移行しそうです。
 そろそろ「余り馴れ馴れしくしないで」と頼んでみようと思います。

 また恐らくですが、「何度も参加しているうちに判定が厳しくなったような気がする」と実感なさっている方も少なくないような気がしています。同じようなプレイングを出しても昔の方が描写量が多かったような、と心当たる方は愛染からの愛を一身に受けていらっしゃるのです。多分。
 それはプレイングが劣化しているのではありません。何と言いますか、所謂「壁」です。乗り越えてしまえば対愛染のプレイングのコツが掴めるような気がします。愛染も「此処が失敗でした」とリプレイを返すことで良い方向を示唆出来るよう努力しているつもりです。

 NPCと特別親しい方は大抵、何度も手痛い結果を見て来たと思います。ばっさりざっくり出番が削られていたり、駄目な理由の描写が克明過ぎて(良かれと思っているのですが……!)心に傷を負ったりなさって来たと思います。NPCと特別親しい方の中で9割の冒険者様は、愛染のほうでかなり厳しい結果を返したことがあると言う心当たりがあります。
 どんなに常連様だろうと、どんなにNPCと親しかろうと、最終的にプレイングが優れていなければ素敵な結果も付いて来ないのです。頑張って下さい。応援しています。



自分の依頼履歴を見てみました。
……。
…………。
………………。
半分には達していないと思いました。たぶん。
特別親しいとも思ってないし。……や、エテルノさんとかはある意味親しいのかもしれないけど、あんな親しみ方は嫌だOTL(←そして克服しようとしてさらにトラウマを上書きされているような気がしなくもない!楽しいけど!(笑。
ということは、描写が少ないのは常連フィルターというより単にプレイングが下手なんだと思うので精進するなぁ〜ん ノ(`・ω・´)し

あ、でも心にキズはちょっぴり覚えがあるような。
酒乱とか酒乱とか、あと酒乱とか?
アラック酒の思い出とお姫様抱っこはニューラさん的には思い出すとのた打ち回る程度には激しくトラウマなんだけども、後ろは爆笑して腹筋違えそうになったので多分問題ない。


判定厳しいのは本当にそうだと思う。
プレイング書くときいっつもすっごいどきどきしますしねー。
それが楽しいんですけども。
……って私、マゾですか。
(しかし否定はできない)



……そんで、やっぱり愛染ますたのこういういぢめっこな部分は、前の「NPCで言ったら誰でしょうクイズ」で言う所の




ルクレチア様



だと思うんだ。
(言うなり逃げた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
愛染ますたのランララサービスを保管する ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる