ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS セイレーンの第五王女・エティエンヌ様の傾向と対策

<<   作成日時 : 2008/02/05 12:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気位高き王女の花茶会

というわけで姫始めお披露目のイベシナが戻ってまいりました。
以下、桧垣ますたの雑記より。
【リプレイ公開】
「気位高き王女の花茶会」
 依頼難易度が『易しい』なのは、オープニング、マスターより、およびエティエンヌのプロフィール等からある程度の人物像が想定出来るから。
 よって、エティエンヌの意にそわない場合の対応は容赦ないのです。
 命までは取られるようなことはないですけど。

 プレイングと実際の装備(防具)が異なっている方がおりました。迷いましたが、装備の方で判断いたしました。きっと、装備の変更忘れだとは思いますが。

 お茶会の方は、受け身的(相手から話題を振られたら話す)なプレイングの方が大多数でした。
 一方、エティエンヌもある意味受け身的でしたので、結果として退屈な感じになってしまいました。
 エティエンヌは初見ということもありましたので、印象的には可もなく不可もなく、といったところでしょうか。

 
装備は、見るますたさんはばっちりしっかり見てますもんね。
ぱんつ一枚に至るまで気が抜けないのです……たまに抜けてますけども(汗。
でも、プレイングに書いてない装備のこととかリプレイで描写してもらうと、ちょっとうれしかったりします。
なんというか、おトク?
自分の持っている礼装の中では「朝靄の礼装」が一番大事にしてるものなのだけど、由来が由来なので、王家の人の前に着て行くのは微妙かなと思って避けました。……べつにブランドロゴ入ってるわけじゃあないんだけども。
リベに所属していたら「青の礼装」という手もありましたが。……ただ、シャナン姫に対抗意識持っていて、シャナン姫がリベの人なので、そういう点からエティ様がどういう反応を示すかが今一見極めつかないです。
今回のリプレイだと
>マントを止めている留め具を交互に見ていたエティエンヌだが、沈黙を笑みを浮かべる事で消し去ると席へ座るようにと手で促した。
(注:マントの留め具はリベの護衛士証)
……やっぱりつかめません(´・ω・`)
なんかこう……ルクレチア様がナトリウム+水、ぐらいわかりやすい反応だとしたら、エティ様はマグネシウム+水、くらいな……?
……ごめん、比べるのが間違ってた。

とりあえず私が事前に抱いていたエティエンヌ様のイメージは
・シャナン姫にライバル意識むき出し
・おーほほほほほ(ポーズが)
・リチェ様は好き
・紅茶(ウェッジウッドのストロベリーゴールドティーカップ&ソーサー(ウィンザー)31500円、みたいなの)

……そんなに間違ってなかったような気もする。

リチェ様とはそんなに仲悪くないだろうと思ったのは、同職であることの他、リチェ様がたぶん事実上6人を仕切ってる感じだろうと思ったので。
あと狡猾さ具合もリチェ様とエティさま、近いのです。

なので、釣る(←不謹慎な言い方ですが)としたらシャナン姫かリチェ様の話題を持ち出せばいいかなと。
そういうわけでお茶会ではリチェ様の話題を持って行くことにしたのでした。
てか、まあ要するにヨイショですが!

お花のほうは、手持ちから見繕って
・サルラナ双樹の花びら
・金色の輝花
・四季の花
・星の花
・甘露の花弁
を持参。
持参理由はリプレイのとおり。
迷ったのは「白百合の花」も持っていこうかどうしようかと思ってたんですが、リプレイ見たら他にも百合をチョイスした方が多かったようなので、結果論として被らなくてよかったと。

あと、入手来歴披露するのに、王女の意向を聞く一文入れてなかったらやばかったんだなーとリプレイ読んで冷や汗かきました。
こちらから話題を振ることに関しては私は全然してなかったので、(空気が悪くなりそうなら、っていうのはあったけど、ならなかったわけだから)、そこはちょっと抜けてたなあと(汗。
やっぱり身構えちゃった分、受身になってしまいがちだったかも。
王女の好きなお花とかお茶とかお菓子は話題として聞いておいても良かったのかも……?
逆に苦手なもの聞くとか。(例えばGは大抵の人は嫌いなので、「共通の話題」にしやすい事実。流石に飯時にそんな話は空気読めですが、一つのナンパのテクニックとして)

他の王女様方もだけど、何しに下界に来たのかよく判らないのですよね。
シャナン姫はもともと家出だし、リチェ様はルクレチア様の後始末っていうのがあったのですけど。
……ランララ様の世界樹ツアーのイベシナが出ていて、そこで
また、他の神様のお使いで、南方セイレーン王国にちょっと用事があるという事ですが、このお使いも『秘密のお使いだから、ついてきちゃだめだよ〜』と言っているので、秘密にしてあげてください。(春の芳香に包まれて〜ランララちゃんと千年世界樹へ〜 マスターコメントより)

なんて一文も出ているので、何かしらの動きがあるのかも、なんて思っては居るのですが。

> <プレイング内容>
> 王女にお会いしたら、まず礼儀作法を以て最上級のお辞儀を。
>
> 持ってきた花はそれぞれ依頼で入手したもの。
> それぞれ他大陸の花であったり、入手の折に大蛇と戦ったり、それぞれの由来を簡単に(王女が望まれるならもう少し詳しい冒険譚として)お話します。
> 花のジャムは紅茶に混ぜて頂くのも美味しいかと。
> 四季の花に触れるときは「リチェ様もお美しく賢い方でいらっしゃいますが、矢張りお血筋なのでしょうね。血は争えないというのがエティエンヌ様を拝見して判りますから」と。
>
> 何を言われても鷹揚に構え受け流す事を基本に、場の空気が悪くなりそうなら家事や植物知識の趣味を活かし紅茶の銘柄や産地の話題などを振り、雰囲気を和やかにする。
>
> <アビリティ>
>  ニードルスピア奥義
>  ニードルスピア奥義
>  ニードルスピア奥義
>  ニードルスピア奥義
>  高らかな凱歌奥義
>
>
> <装備品>
>  酔醒のパンジャ
>  奪朱
>  金色の輝花
>  星の花
>  四季の花
>  サルラナ双樹の花びら
>  甘露の花弁
>
>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
セイレーンの第五王女・エティエンヌ様の傾向と対策 ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる