ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS ニンテンドーに恐怖した話

<<   作成日時 : 2008/03/16 15:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

妹が使ってた水色のDSLiteをうちにあったピンクのDSLiteと交換してもらったのですが、DSのソフトの挿入口になにか故障が発生したらしく、ソフトを認識しないようになってしまいました。
それで修理に出すことにしました。
オンラインの修理申し込みを使って、ゆうパックで発送。
3月7日のことでした。
 
「2008年03月12日 お客様の修理品をお預かりいたしました。」
のメールが到着。
修理価格参考表では、「ゲームソフトを認識しない……DSカードコネクタ(ソフト挿入口) 3500円」だったので、それぐらいかなと思っていました。
 
「2008年03月14日 お客様の修理品をヤマト運輸宅配便で発送いたしました。」
思ったより早いなあ、と思いつつ、15日にDSの包みが届きました。
開けます。
……と、ベタベタ貼ってあったシールが、何かはがれてる。
まあ修理の時に邪魔だから剥がしたりもするし、と思いましたが、修理明細票の通信欄を見てどびっくり。


「本体を交換し、シリアルNoも変更させていただきました」







新品かよ!!



つまり、シールを一々はがして、貼り直して下さったと。
さがるです、アタマ(c)ローランさん



なおかつ目玉が飛び出て落ちそうに成ったのは。
修理代金。

部品代……0
技術料……0

修理代……0
消費税……0

ご請求金額……0


い い の か ?!

一応保証書は同封したものの、保障期間はとっくに切れてましたし。
任天堂の懐の深さに、恐怖した。

……恐ろしい子!!




担当してくださった伊藤さん、宮地さん、鳥越さん、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー
【マル秘】\_( ゚ロ゚)ハィここ重要。メモょ!!メモ! !
((φ(._.*)カキカキ(*._.)φ))
・・・・
流石、儲かってるなぁ〜〜〜。
凸 ねこ
URL
2008/03/16 16:13
うちなんかアレですよ。
落として割ったのに、無償新品交換ですよ(ぉ
ってか。
今のはディスプレイ発色がイマイチなので変えて欲しくなかったり(rya
柴成
2008/03/16 16:42
コメントありがとうございますm(__)m
儲かってるんでしょうねえ。
で、そこで天狗になるんじゃなくて、シール貼りなおすとか、そういう細かいケアしてくれるから余計にお客さんを大事にしているって感じで。

実は前回、うちもディスプレイ割れて、その時も無料だった(新品交換だったかは記憶が定かでないですが)んですが、その時は保障期間内だったものだから、あれ、これでも保障効くのかーなんて思って、それほど気にしてなかったのです……。
新しいDS、電源入れた時の音が前より妙に甲高くなりました。
ニューラ
2008/03/16 17:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ニンテンドーに恐怖した話 ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる