ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年もまたこの時期が

<<   作成日時 : 2008/03/08 14:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

≪対ミュントス特務部隊≫屠殺領域
 
さいはて山脈を登れ! 〜ただ真っ白な雪が見たくて〜
 
ようやく、春を春として楽しめるようになれました。
花が咲いて鳥が鳴き交わす、好い時期です。
 
一昨年は花なんか何処にも見えませんでした。
去年は見える花は全てモノクロでした。
 
今年の花は、あふれる光を一身に浴びて、暖かい色をしています。
 
 
去年は六風で同行者を募りました。
ゆかりのある方は勿論なのですが、その他に風化していく歴史を繋ぎ止めたいというような思いもあり。
冒険者に新しくなる人も日々あり、去られる方もまた同様で。
もう図書館でしか当時の事を知らない人も多いと思うのです。
もしかしたら、昔の事というものは、掘り返さずにそっとしておくべきなのかもしれません。
だけど、一度起きた事は、見ないからといって消えるわけじゃないです。
逆に、蓋をしてしまったら、それを生かす事はできないのだし。
そんな気持ちがあったので、全く知らない人も同行していただきました。
(プレイング書きにくかったと思います、申し訳なかったです……m(__)m)

今年は自分が六風を離れているということもあり、あと前回の反省もあり、全く一見さんはとりあえずお断りしようと。
で、ぼちぼち声掛けて、2月中に人集まらなかったら流そうと思ってたんですが、良い方がたくさん居て、ご賛同を頂けまして。頭下がりまくりです。
(どの位いい人たちかって言うと、クエスト申請した翌日にはもう全員事前参加済みでした。)
MSさんは、去年もお願いしたいと声が上がっていたYAMIDEITEIますたが、丁度クエスト受付中で、お願いすることにしました。去年は二回リク流れして最終的に斉藤ますたに受けていただきましたが、今年は一発で受けていただけて、ほっとしています。

感謝の文言は、書いてるとキリがないですし、あとはプレイングでお返しするべきですから、ひとまずは止めておきます。
……ほんとうに土下座したいくらいありがたい。




わたし今年も泣いてしまうと思います
大好きだから
いま一番好きな人はヒロシくんじゃないけど
あなたの居た場所の代わりは誰も出来なくて

あなたのいた場所は
ドーナツの穴みたいに
だいじ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年もまたこの時期が ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる