ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS 時限トップ@12/7 12時ぐらい

<<   作成日時 : 2008/12/08 12:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


―――――我の、勝ちだ!―――――

 戦いは決した。ドラゴン界に、ドラゴンロード・パラダルクの咆哮が響き渡る。
 勝因は極めて単純、パラダルクと碎輝(さいき)の、圧倒的な実力差であった。
 力尽き、毒沼に墜落したドラゴンロード・碎輝。パラダルクはその頭上に舞い降りると、碎輝の頭蓋を踏み砕き、首筋に喰らいついた。
 とどめを指すためではない。中枢に直接『享楽』の力を注ぎ込み、碎輝を自らのしもべとする為だ。

貴様の武器に我が『享楽』が浸透するまで、あと1日といったところか……。

 パラダルクは碎輝を踏みつけ、静かに精神を集中し始める。支配をより完全なものとする為だ。
 パラダルクは、いかなる状況でも決して油断をすることが無い。
 『享楽』の能力が、己の慎重な性格と相性が良い事を、長い時を経て存分に理解している為だ。

 やがて、ガルベリオンからパラダルク配下のドラゴンとドラグナーガール達が降り立ち、支配に没頭する主人の警護を始めた。
 しかし、その必要すら無かった。ドラゴンロード・碎輝配下のドラゴンとドラグナー達は、パラダルクが放った享楽のブレスの余波を受け、既に魅了されてしまっていたのだ。

 碎輝配下のドラゴンとドラグナー達は、何をするでもなく、無表情でパラダルクが碎輝を蹂躙する様を眺めている。
 皆一様に、何事かを呟きながら。

 「「「昨日より今日、今日より明日……」」」



http://t-walker.jp/mugefan/img/ivent/ivent79/main_bietdrrop.jpg

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
時限トップ@12/7 12時ぐらい ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる