ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS きのうニューラの(BlogPet)

<<   作成日時 : 2006/12/25 12:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

きのうニューラの、サイトもレポートしたかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「木天蓼丸」が書きました。



‥‥サポートかと思ったらレポートでした。
サイト持ってません。ここのブログですか。
そしてまたちゃんのレポートの内容の察しはついてる。
「たべられない」


またちゃんの一行だけで記事作るのも癪なので、もう少し書き足してみる。

前フリ


フォーナの朝。

遅くに床に就いたのに、眠りは浅かった。
何かに急かされるように目覚めて、入念に顔をマッサージするように洗う‥‥フォーナの日に、目の下にクマなんて、カッコ悪いもの。

歯磨きも、いつもは甘い味だけど、今日はカモミールベースの、少しミントの刺激が強いもの。
‥‥うっかり力みすぎて余計にペーストを出してしまうOTL

お化粧はあっさりと。
でも外は寒いから、化粧水と乳液はちょっと多めに使った。
夜なら口紅ももう少し鮮やかな色だろうけど、いまは控えめに。
流石に人前ではできないけど、あの人の肌にキスマークをつけたらどんな色みになるんだろうと、頭の片隅でうっすら思う。
夜だったら、おやすみなさいのキスぐらいは許されるのかな。
手元には、宿り木のリース。
その下ではキスしてもいいんだって。

髪をすいて、皺にならないように下げておいたあのドレスを身につける。
寵姫の残り香は、肌ではなくハンカチに。ドレスやケープにはつけないように注意した。しみになってしまうかもしれないし。
アクセサリーはどうしよう。
使い慣れたバロックパールのチョーカーと、パープルグレイの真珠のイヤリング。
「纏えば王女」のプリンセスケープには、合いそう。本当はノーブルケープが手に入っていたら、それを身につけていくのだけど。
ついでにもうひとつ、透き通った紫色のクンツァイトが輝くティアラも。
‥‥お姫様に、見えるかな?(笑

雪のあるフォーナの会場へ向かう途中、知り合いに声を掛けられて話し込む。
会場近くで喋りながらも、ときどきブレントさんがいないか、目で探す。
はっと、その姿が目に止まって。
「‥‥あ、ブレントさん来てる」
思わず漏れた言葉に、話し相手はくすっと笑って
「いってらっしゃい」
と私に手を振った。

ロビーで見かけたと思ったのだけど、着いたときにはブレントさんの姿は見当たらなくて。
仕方がないから、その場で粘る事にする。
だんだんと人の数が多くなる。‥‥ちゃんと、見つけられるんだろうか。私は壁にもたれかかって、少しうつむいて。
「人多い‥‥」
溜息と苦笑が零れた。

「くはぁ‥‥」
という聞き覚えのある欠伸が聞こえたのは、そのすぐ後だった。
私の耳が兎だったら、きっとピクンと跳ねたに違いない。
どきどきしながら。
少しずつ歩いていく。
なんて言おう。どんな顔をしよう。
私は少し深く息を吸って。
「‥‥おはようございます、ブレントさん」
あの人が私を見る。口元に、笑みを浮かべて。
「ん。おはよーさん、ニューラ」


止まらないどきどきに向かって、私は一歩踏み出した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
きのうニューラの(BlogPet) ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる