ニューラ@無限のファンタジア

アクセスカウンタ

zoom RSS 特別業務

<<   作成日時 : 2007/07/01 09:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

荊棘の霊査士・ロザリー(a90151) 2007年06月30日 10時
皆はアンケートが無いと依頼参加も出来ないのかしら。少し、残念だわ。意志のある人から依頼に参加して最善を尽くす……これって、そんなに難しいこと? 私、無用な遠慮って嫌い。だからアンケートも非推奨。貴方たちは私が選んだ護衛士なのだから、誰が参加したって依頼を成功出来るはずよ。後は自分が参加したいか如何か、気持ちだけで兼ね合いを取って頂戴。今はまだ余裕があるけれど、此の侭、この状態が続くのだと思うと凄く怖い。
荊棘の霊査士・ロザリー(a90151) 2007年06月30日 10時
もっと言えば、今回の特別業務は特に、「依頼に参加したかったのに、出来なくてしょんぼりしている護衛士」の為のサービスです。……意味、判ってくれる? 何もしないでは居られないだろうから、用意しているものなの。 御説教は此れで御仕舞い。依頼参加について遠慮するなとは、二度と言わないわ。このスレッドは、此の侭活用してくれて構わないから。……それと、謝られるのも好きじゃないの。頑張ってね。


ガランルフレのときもアンケート立ててダメだし貰ったのがあったのですよ。
よそのGGだとアンケートで参加者の調整するのはありがちなんですけど、実際にそれでなかなか入る人が決まらずに相談が進まなかったりする例も見ているので、ロザリーさんの懸念もご尤もなのです。

私はなるたけ入らない方向で行くつもりでしたが(忌避したかった理由は前記事の通り)、家に帰ってこれ見て少々気が変わりまして(ぇ、サポ入りすることにしました。
ちょっと押しかけっぽくて申し訳なかったのですけれども。
しょんぼりお茶くみしてるくらいなら動ける所動いた方が良かんべーと。
プレイングとしては積極的なものは何も書けなかったのですが、「万一」のときの「保険」は此方で引き受けたつもりです。
これでメインの人が本筋に集中できるなら、これもサポートのあり方として正しいと思う。

「もしも……、絶対に勝つことが出来ないような、存在が居て。彼らに追われることになったら、如何すれば良いのかしら。絶対に逃げ切れないような時、如何すれば逃げ切れるのかしら」


‥‥「さんまいのおふだ」


言葉で慰められるものではない、というか、私にはそれはできないので。
だったら身体動かしてた方がいいでしょう?
できる事をするのが、一番、悪い未来から遠ざかる方法のはずだから。


‥‥まあ正直、お茶汲みもちょっとだけ魅力ではあったのだけれども。
‥‥胃薬は煎じ損ねましたしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
特別業務 ニューラ@無限のファンタジア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる